第41回 桐の木クリニック講演会のご案内

「私たちをとりまく精神科医療、当事者の視点から」

近年ようやくうつ病をはじめ、精神疾患は誰でもかかりうる病気であるという認識が社会に浸透しつつあります。企業でもメンタルヘルスは重視されており、一定の条件の企業においてストレスチェックを義務付けられるようになりました。私たち桐の木クリニックをはじめ精神科や心療内科に相談される方も増えてきていると思われます。しかし、いざうつ病などの精神疾患を発症し、仕事を休んだり、辞めざるを得ない場合、今後の生活はどうなってしまうのか、復職が可能なのか、当事者の方や家族の方の心配は尽きません。
今回の講演会ではこうした疑問にこたえるため、精神疾患を乗り越えて介護福祉士として復職を果たされるかたわら、当事者として講演活動をされている成田茂さんにお話をしていただくことになりました。
この講演会が、皆様のお役に立てれば幸い、と思っております。
また、この度も安らぎのひとときをお持ちいただけますよう宮坂俊一郎さんによるチェロのミニコンサートもご用意いたしました。是非ふるってご参加ください。

■ 日時 平成29年12月10日(日) PM 1:30~4:10
■ 場所 桐の木クリニックホール
■ 講師 成田 茂 さん
(障害者自立生活支援センター ほっとたいむ 副理事長兼事務局長)
■ チェロ演奏  宮坂 俊一郎 さん

主催 桐の木クリニック


予約制 先着70名(入場無料)
※小学生以下のお子様の来場はご遠慮ください。
問い合せ先 桐の木クリニック講演会係
TEL 027-382-6611